1500x500.jpeg
 

考えることをつづけるための研究ノート

1
2

永井 玲衣

学校・企業・寺社・美術館・自治体などで哲学対話を行っている。newQメンバー、D2021運営。詩と植物園と念入りな散歩が好き。
著書に『水中の哲学者たち』(晶文社)。

twitter : @nagainagainagai

newQ  : https://newq.theocorp.jp/

D2021 : https://d20xx.com/

%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%202

考えること、対話することについて探究しています。

​最近は、脆弱性(vulnerability)や脆さ(fragility)の概念に関心を持っています。

​哲学的なテーマについて対話をする哲学プラクティス(哲学カフェ、哲学対話)をさまざまな場所でひらいています。自分でひらくこともあるし、呼ばれてひらくこともあります。

原稿、哲学対話のファシリテーターのご依頼など

nagai.philo[a]gmail.com

 

連載

OHTABOOKSTAND「ねそべるてつがく」 / 太田出版

​群像「世界の適切な保存」 / 講談社

​ニューQ「情熱的!哲学選書」 / newQ

出版

『水中の哲学者たち』晶文社

『ゼロからはじめる哲学対話 哲学プラクティスハンドブック』ひつじ書房(分担執筆)

哲学カルチャーマガジン『ニューQ』vol1. 新しい問い号

哲学カルチャーマガジン『ニューQ』vol2. エレガンス号

哲学カルチャーマガジン『ニューQ』vol3. 名付けようのない戦い号(編集)