考えることをつづけるための研究ノート

近日公開予定
その他のカテゴリーの記事を見ましょう。

永井 玲衣

立教大学兼任講師。専門は哲学・倫理学。哲学研究と並行して、学校・企業・寺社・美術館・自治体などで哲学対話を幅広く行っている。「論理的思考力」講師、哲学実践書の執筆、哲学エッセイの連載なども行う。株式会社セオ商事「newQ」メンバー。D2021運営。詩と漫才と念入りな散歩が好き。

 

twitter : @nagainagainagai

newQ  : https://newq.theocorp.jp/

D2021 : https://d20xx.com/

考えること、対話することについて探究しています。

​最近は、脆弱性(vulnerability)や脆さ(fragility)の概念に関心を持っています。

​哲学的なテーマについて対話をする哲学プラクティス(哲学カフェ、哲学対話)をさまざまな場所でひらいています。自分でひらくこともあるし、呼ばれてひらくこともあります。

原稿、哲学対話のファシリテーターのご依頼など

nagai.philo[a]gmail.com

 

news

        1月10日(日)14:00〜 Zoom開催 入場無料・事前登録制

連載中

media

過去 / その他についてはこちら